↑引越し見積もり金額の確認はこちら↑

クックパッドは美味しくない?一人暮らしに絶対おすすめしたい料理本5冊

2bd3da033d10f8645ace5f11e04d1bba_s

スポンサードリンク

   

一人暮らし、よし料理するぞ!と思ってもレシピなしで料理するのは心もとないですよね。

料理本といってもたくさんの本があるので何買ったらいいかわからない・・・という人のために実際わたしが日々お世話になっている料理本をご紹介します。

料理本眺めるのが好きなのでざっと20冊近くは持ってますが今回はその中でも特におすすめしたい1軍料理本をピックアップしました。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

料理初心者さんにおすすめしたい本

種類はたくさんありますが基礎:【切り方】【下処理の方法】【料理用語の説明】【野菜の保存方法】【魚の下処理方法】など書いてあるものを1冊もっておくとなにかと便利です。

「そんなに本気だしてやらねーよ。」と思っていても「あ、これ作りたいぞ・・・!」と覚醒する日がくるかもしれません。

料理本名:お料理基本の「き」

IMG_7492

【定価:本体857円+税】

料理本買っても「くし切りにする」「中火で」「ひと煮立ち」とか書かれてるけど「いやまずそれが分からないんだけど・・・。」と思ったことはありませんか?わたしはあります。

【お料理基本の「き」】はいまさら人に聞けないけどなんとなくあやふやな料理用語をしっかりと解説してくれています。

1冊あればちょっと困ったときにすぐ確認ができますよ~。

わたしが最近この本に助けられたのは「豆腐の水切り方法」今までなんとなくやってましたがやっぱりちゃんとしたやり方がいいんだなと思いました。
IMG_7493
中身はこのように【計量方法】【切り方】などなど詳しく載っています。ごはんの炊き方やおかゆの作り方、電子レンジを使った大根おろしのからみを抜く方法などもあるので重宝してます。

少ないですがおかずレシピもちょこっとあります。

時短料理がしたい方へおすすめする料理本

学生であっても社会人でも一人暮らしでは料理する時間も限られていると思います。少ない時間でぱぱっとおいしいごはんができるおすすめの料理本です。

料理本名:いそがしい日の15分レシピ200

IMG_7488

【定価:本体571円+税】

天下のオレンジページ発行の料理本です。「オレンジページって主婦かよ。」と思ってましたが作ってみたらどれもこれもおいしい。

オレンジページってやっぱりすごい。

そしてタイトル通りにすぐできます。15分レシピなのでめんどくさいことは一切なく、かつ材料も少なめなので一人暮らしの人は1冊持っておくべきだと思います。

わたしの使う頻度第一位!いつもお世話になってます。

IMG_7489
だいたい1ページに4レシピほど載っています。「牛肉」「豚肉」「めん類」など項目別に探せるのも便利です。

知っておくと便利な冷凍術系料理本

野菜の冷凍方法や肉の冷凍方法・・・などは【お料理基本のき】に載っているのでここでは忙しい一人暮らしにぴったりなささっと作れる冷凍術の料理本をご紹介します。

料理本名:下味冷凍ワザあり便利帳

IMG_7494

【定価:本体1,100円+税】

【材料】+【調味料】を事前にジップロックにひとまとめに冷凍し、あとは煮るだけ焼くだけにしてしまう超便利な冷凍レシピがたくさん載っています。食材は1週間に1回まとめ買い派な人にもおすすめ。

賞味期限が気になる魚もまとめて冷凍しておけば、後日疲れて帰ってきてもあとは焼くだけで食べれる自家製冷凍食品に。

下ごしらえとしてジップロックに入れるまで野菜切ったりする作業はありますが後の楽さに比べたらなんともないです。

IMG_7495
冷凍セットの作り方から解凍→調理の方法まで詳しく載っているので途中で困ることもありません。

使う食材も2~3種類までのレシピが多いのでめんどくさくないです。

とりあえず載ってるレシピ量!でおすすめする料理本

「現在冷蔵庫には○○と○○しかないけどこの食材でできるごはんって何!?」というときに役立つレシピ量がものすごいおすすめの料理本です。

料理本名:ケンタロウ1003レシピ

IMG_7490

【定価:本体2,500円+税】

タイトル「1003レシピ」の文字通りそれはもう大量のレシピが1冊につまっています

「じゃがいもでできるおかず何かあるかな・・・」と探しても野菜も種類別に分けられているので探すのもカンタン。

この本に載っているケンタロウさんの【家宝の肉じゃが】は絶対作るべし

圧力なべ無しで肉じゃがが驚くほど短時間でできるしなによりおいしい。ほんとにおいしい。わたしは肉じゃがはもうこのレシピでしか作ってません。

IMG_7491
レシピが大量に載っているので中はほぼ文字だらけです。でも最初60ページほどカラーで完成図の写真がありますし、簡単にですが下ごしらえの仕方が載っています

【ケンタロウ1003レシピ】を見つけたときは「探してたのはこんな本だよ・・!」とすぐに購入。間違いなしでした。

【TIPS!クックパッド】
限られた食材でできるレシピを知りたい人はちゃちゃっと検索できるクックパッドを利用する手もあります。で す が有料登録しないと人気ランキング1位の安心しておいしいと思われるレシピを知ることはできません。

わたしの経験から申しますとクックパッドを利用し料理した中で「おいしい!!!!」と思った料理は2,3品くらいでした。・・・なんでだろう。

おしゃれ料理つくりたい方へおすすめしたい料理本

家でカフェ風ごはんを作りたい方へのおすすめはこちら。

料理本名:syunkonカフェごはん4

IMG_7496

【定価:本体743円+税】

シリーズがたくさんでているこちらですがおすすめしたいのは4です。カフェごはんレシピがメインですが普段おかずに「これは絶対おいしいやつやん。」というレシピがたくさん載っているのですごくおすすめ。

キチンとレシピ通り!ではなく、"この作業めんどくさかったらやらなくていいよ"と途中途中書いてくれているので気持ち的に楽です。そしてその作業やらなくても変わらないおいしさ。

IMG_7497
ワンプレーとごはんのレシピやおかず単体のレシピが豊富です。和風よりは洋風多めな印象。わたし的にサラダに特化したページもあるのが嬉しかったです。

まとめ

【一人暮らしの人へゼッタイおすすめしたい料理本】
・お料理基本の「き」
・いそがしい日の15分レシピ200
・下味冷凍 ワザあり便利帳
・ケンタロウ1003レシピ
・syunkonカフェごはん4

わたしのおすすめ料理本はこの5冊ですが本屋さんで料理本を買うときには中身を必ず確認し、「これ作りたい!」と思う料理が5~6種類以上あるのかどうかが購入のポイント(だと思っています。)

TVでは「栗原はるみさん」の料理番組が超おすすめです。手順もわかるしおいしそうに作ってくれるし自分で作りたい!と思えます。

↑引越し見積もり金額の確認はこちら↑

スポンサードリンク

 - 一人暮らし 料理