一人暮らしをはじめるけど家電のレンタルってどうなの?購入とレンタルならどっちがいいんだろう・・・レンタル家電という言葉は知っていてもふわっと知ってるくらいで実際どうなのかわかりませんよね。

一人暮らしでレンタル家電を考えている方へレンタル家電についてまとめたのでご紹介します!

家電レンタルはこんな人にオススメ

・1年以内の超短期一人暮らし
・期間がきまっている単身赴任
・急な引越しで家電準備する余裕がない
・最初にまとまったお金が用意できない

一人暮らしで超短期なのは限られてくるんじゃないでしょうか・・・。わたしも同じところに1年と住んでませんでしたけどそれは転勤などの理由なので家電は最初に買った同じものを使用。

大学や専門学校でも2~4年住むことになるのでレンタルだと余計に高くつくかも。。。

でも期間が決まっている単身赴任の方急な引越しでまとまったお金がないよー!そんな人には手軽に利用できるレンタルはとっても助かるサービス!

実際に家電をレンタルした場合と購入した場合の金額の差を比べてみました。

レンタルと購入だったらどっちがいい?

かかってくる金額はどう違うのか?家具をレンタルした場合と購入した場合のかかる金額とメリットを比較しました。

だいたい2年は住むとして【冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・TV】の金額比較です。

レンタルの場合

中古レンタル 新品レンタル
66,800円(2,783円/月) 83,800円(3,491円/月)

※クロネコ家具の場合

レンタル期間が1年だとこれよりほんの少しお安くなります。

【レンタル家電のメリット】
・自分で揃える手間がない
・短期間で家電破棄しなくてはいけないなら断然おとく
・今は新品レンタルもできるところも多い
・月払いできる業者もある

購入の場合

冷蔵庫 30,000円
洗濯機 30,000円
電子レンジ 6,500円
TV 30,000円
合計 96,500円

個別に家電をそろえた場合のおおよその金額です。新生活応援セットなどのセット家具でそろえた場合は70,000円で【冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・TV】を揃えることができます。

>>一人暮らしで揃えるべき家電リスト

【購入家電のメリット】
・家電が使えなくなるまではずっと使える(洗濯機で7年ほど)
・最初にかかるのは購入金額だけ(故障した時は修理が必要)
・もちろん新品

2年間レンタルした場合と大きく金額の差があるわけではないので2年以上一人暮らしする予定があるのなら何年も自分のものとして使える【購入】の方が断然おとくです。

レンタル業者の簡単比較表

主要なレンタル業者の比較表です。

【費用(2年レンタルの場合)】

中古 新品
クロネコ家具 66,800円 83,800円
かして!どっとこむ 62,000円 76,000円
借りたいくん なし(すべて新品) 189,240円(13,900円)
あるる 95,760円(3,990円) 新品希望できるが1商品につき+6,500円かかる

【支払い方法】

クロネコ家具 一括前払い
かして!どっとこむ 一括前払い
借りたいくん 月払いor一括前払い
あるる 月払いor一括前払い

【レンタル期間】

クロネコ家具 1年~2年
かして!どっとこむ 中古:30日~2年 新品:30日~4年
借りたいくん 1年~2年
あるる 30日~2年

【故障時】

クロネコ家具 無償交換
かして!どっとこむ 無償修理・交換
借りたいくん ヤマダ電機の保証がついているが修理などは自分で
あるる 無償修理・交換

まとめ

レンタルする場合と購入する場合を比べても金額は1~2万の差です。1年、2年以上一人暮らしするのなら購入のほうが絶対いいとわたしは思います。

年中使わない季節ものの家電なんかはレンタルするといいかもしれません。一人暮らしの部屋は収納場所も限られてますしね。