一人暮らしで自炊ならばゼッタイに必要になる食器たち。とりあえず最初にそろえるべき食器リストから、水を節約できる食器洗いの裏ワザ、食器のしまい場所などなど今回は食器についてまとめました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

一人暮らしでそろえるべき食器リスト

お茶碗 みんな大好き白いごはん!自分の食べる量に合わせてベストな大きさを。
お椀 主にお味噌汁用です。スープカップでもOK。
小皿×2 お醤油入れたりマヨネーズ入れたりなにかと使います。
どんぶり うどんや丼ものに。
大皿 パスタやカレー用に。
お箸 わりばし使ってる人もいますがここはまぁ用意しておきましょう。
スプーン(大・小) 大きいのと小さいのどちらも必要です。
フォーク(大・小) 上に同じく。
グラス お茶や水飲む用に。
マグカップ 洒落たティーカップじゃなくてもコーヒーはおいしい。

▼一人暮らしで最初にそろえるべきキッチン用品はこちら▼
一人暮らしの必須キッチン用品と買って良かった便利アイテム4つ

サブのおかず用に小鉢も・・・と言いたいところですが大皿にメインおかずとサブのおかずをまとめてのせてしまえば洗いものも少なくて楽です。

フォークはめったに使わないし包丁で切ればいいので必須からは外しました。

食器は特にこだわらないのであれば「百均」で。わたしはニトリで白い食器をまとめ買いしました。白い食器は入れる食べ物を選ばないのでなんでもおいしく見えます。

節約できる食器の洗い方

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s
自炊ならば(ほぼ)毎日のことになる食器洗い。自分の食器の洗い方をちょっと見直して節約につなげてみませんか?

  1. 食べ終わった食器は水につけるor洗いながす
  2. 洗い桶やボウルに食器をつけて”ため洗い”をする
  3. 油で汚れたお皿は最後に洗う
  4. 洗剤はできるだけ少なく

1,食べ終わった食器は水につけるor洗いながす

食べ終わった食器はすぐに洗うのがいいのですが「ちょっとお腹はってるし、ゆっくりしたいからまた後で・・。」となっちゃうこともありますよね。シンクに食器を置く時にそのまま置いていませんか?

わたしの父がよくそのままシンクに置いて母に怒られてましたが、食べ終わった食器をそのままにしておくとお茶碗のご飯はカピカピになるし油で汚れが他の食器につくし後で洗うときにとってもとっっっても困ります

後で洗うにしても水でながすか水につけておいてくださいね。

水につけておくことで汚れも落ちやすくなり結果的に洗う水も少なくて済むので節約につながります

2,洗い桶やボウルに食器をつけて”ため洗い”をする

1と一緒のように見えますがちょっと違います。

  1. 洗い桶に水を張る
  2. 食べ終わった食器を入れていく(固形物、ひどい汚れはあらかじめ三角コーナーへ)
  3. 30分~1時間置く
  4. 洗い桶の中で食器を洗う
  5. 食器を一度取り出し洗い桶をキレイに洗う
  6. 洗い桶の中に食器をもどしすすぐ

という感じです。

ため洗いはよほどひどい汚れでなければ洗剤を使わなくてもアクリルたわしで洗ってあげるだけで驚くほどきれいになる&水の節約に効果的ですのでおすすめです。

846bfdb5bf9c20a305bca2f0d173d09f_s
(↑見た目よりもすごいと噂のアクリルたわし)

3,油で汚れたお皿は最後に洗う

食器を洗うときの「順番」知っていますか?

「洗剤つけたし最初は頑固な油汚れから!」と思ったりしていませんか?わたしは「洗剤の力が強いうちに油汚れ食器洗ったほうがいいだろ。」としょっぱなから油で汚れた食器を洗っていました。

でもこれは×!やってはいけません。油で汚れた食器はキレイになりますが食器を洗ったスポンジにはしっかり油汚れがついています。

汚れたスポンジでそんなに汚れていないお茶だけいれたグラスを洗うと・・・?綺麗にするはずのスポンジで油汚れをうつしてしまい、グラスをキレイにするまで余分なお水を使います。

食器を洗う順番は汚れの少ないものから洗っていきましょう。「グラス→おちゃわん→おはし→おぶら汚れつきお皿」など少しの意識で節水につながります。

4,洗剤はできるだけ少なく

これはよく聞きますよね。「洗剤は使わないほうがいい!」というのは本当で洗剤を洗い流すために大量にお水を使うのでできれば使わない方がいいです。

実際洗剤をつかわなくでも食器をキレイにすることはできます。(ため洗いやアクリルたわしで)

でも「洗剤を使わないと洗った気にならないor綺麗になった気がしない」という人もいると思います。

できるだけ洗剤の量がすくなく済むように食べ終わった食器は水で洗うだとか洗う順番など小さなことが大事になってきます。

使う洗剤の量がすくなければ買い足し頻度も少なくてすむので節約になりますしね。

悩む!水切りカゴのスペース

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s
一人暮らしのせまいキッチン、洗った食器を入れる水切りカゴはどこに置いてますか?水切りカゴを置きたくても置く場所がない・・・!という方へおすすめの水切りスペース確保の方法をご紹介します。

置く場所を選ばない超コンパクト水切りカゴ

0205_07679ta

出典:http://www.nissen.co.jp/

こちらニッセンの「折りたためる水切りカゴ」というもの。折りたためるので使うときだけ広げて使い、使わない時はたたんで収納することができます。

これすごく便利じゃないですか・・!?水切りカゴというと「置いたまま・移動できないもの」というイメージがありシンクとコンロがほぼ隣合わせの一人暮らしキッチンでは置けないよなぁ・・と思ってました。

でも折りたたみができるので食器洗い時には使わないコンロ側に置いて洗った食器をポイポイ入れることもできるんです。

せまいキッチンで水切りカゴをあきらめていた方にはおすすめです。

食器はどこにしまうの?

食器棚もろくに置けない場所だと「どこに食器おくの!?」と一人暮らしをはじめたばかりの時に大いに戸惑いました。キッチン上に戸棚でもあればよかったんですがそんな便利なものはなくしばらく必要最低限の食器をボウルに入れて過ごしていました。

そんなわたしのおすすめの食器の保管場所は「キッチン上に突っ張り棒で作ったスペース」です。突っ張り棒2本だと心もとないので3本突っ張るのがおすすめ

ついでにカーテンも突っ張り棒でつくれば目隠しもできます。突っ張り棒でつくったスペースなので強度はあまり期待できませんが思い鍋やフライパンをのせなければある程度は大丈夫です。(責任はもてませんが・・・)

どうしても食器を置く場所がない!という方はぜひお試しあれ。

一人暮らしの食洗器

食洗器・・・めんどくさがりには憧れですよね。食器入れておくだけですし。

とはいえ一人暮らしには必要ないかなぁと思います。3~4人の家族ではないので洗う食器の数も少ないですし、自分で洗った方が早いし電気代もかかりません。

それに食洗器を置く場所の確保も難しいところ。場所も確保できて食器洗うのが心底めんどくさい!食器洗いの時間をほかのことに使いたい!という人は食洗器もいいんじゃないでしょうか。

まとめ

【一人暮らしでそろえるべき食器リスト】

  • お茶碗
  • お椀
  • 小皿×2
  • どんぶり
  • 大皿
  • お箸
  • スプーン(大・小)
  • フォーク(大・小)
  • グラス
  • マグカップ
【節水につながる食器洗い】
  1. 食べ終わった食器は水につけるor洗いながす
  2. 洗い桶やボウルに食器をつけて”ため洗い”をする
  3. 油で汚れたお皿は最後に洗う
  4. 洗剤はできるだけ少なく
  • 水切りカゴを置けないと悩んでいる人には「折りたためる水切りカゴ」がおすすめ!
  • 食器をしまうスペースがないなら突っ張り棒を使って自分でスペースをつくろう
  • 一人暮らしに食洗器はよほどのことが無い限り不要