↑一番節約できるのは引越し費用です↑

一階で本当に大丈夫?一人暮らしで一階に住むメリットデメリットまとめ

c2b117d160dee3b169a7b6658705adfe_s

スポンサードリンク

   

一人暮らしの部屋を決める際には「一階かそれとも二階以上か・・・」というのは大きな分かれ道ですよね。特に女性にとっては大事なポイントだと思っています。

今回は一階に住むメリット・デメリットをまとめ、一階に住むなら必ずしてほしい防犯対策について紹介します!

スポンサードリンク

メリット

4bf2f38c13a62fd577ea802af0147fca_s
”一階”と聴くとマイナスなイメージを持たれがちですが一階ならではのメリットもあります。

  • 足音などに気を使わなくてもいい
  • 忘れ物をすぐに取りに帰ることができる
  • 重い荷物を運ぶこむ時楽
  • 賃料が安いことがある

足音などはアパート・マンションならではのトラブルの元なのであまり気をつけていなくてもいいというのは大きなメリットです。わたし的にはよく「あれ?鍵かけた?」とか急いで家出たのに「忘れ物した・・・!」ということが多いのでそんな時にすぐ取りに行けるのは楽でいいなぁと思います。

重い荷物持っているときも「エレベーターがあるじゃん」って話ですがエレベーター待ってるあいだも腕がミシミシなっているので一刻も早く荷物を下ろしたいときはすごく助かります。毎月絶対かかる部屋の賃料も「一階だから」という理由でちょっと安くなっているケースもあります

デメリット

2932ddcb24620b0657f6f479eb5558ed_s

  • 上の階の足音が気になる
  • 上の階と比べると太陽の光があたる時間が短い
  • 洗濯物を外に干しづらい
  • 人目が気になって窓が開けにくい
  • 道路が近いと車やバイクの音が気になる
  • 稀ですが台風の多い地域や雨の多い地域だと浸水の危険性

うーん、やっぱりデメリットが目立つ気がします。

【生活のしやすさ】で考えると一階だと難しいような気もしますが”自分がどういった環境なのか、どういう生活スタイルなのか”という所を考えてみると一階でも問題ない人もいます

例えば「仕事が忙しく帰ってくるのは夜遅く、洗濯物は基本的に部屋干し」みたいな生活スタイルだと一階のほうがいいかもしれません。

夜遅く帰ってきても上の階の人はおそらく寝てて足音も気にならないだろうし逆に自分の足音も気にする必要はありません。(足音以外のテレビ音などは注意ですが)

夜だと人通りも車の通りも少ないので窓を開けて換気することもできます。湿気やカビが生えやすくなりそうという心配はあるので休日は日中乾いた風をいれてあげる・・・などなど。

デメリットでも考えようによってはデメリットでなくなるので「これから部屋決める!」という人は自分の生活スタイルを考えてみではどうですか?

足音に気をつかうのは面倒。でも一階は嫌!という人へ

慣れれば足音も小さくして過ごすのもわけないですが、「友人が頻繁にくる」という人は自分だけが気をつければいいわけではないので難しいですよね。一階は嫌だけど下の人を気にしたくない人へおススメなのがこちら。

【2階で下がエントランスor駐輪場の部屋を探す】

以前わたしが住んでた部屋が運よくこのタイプでした。結論からいうとめっちゃ楽です。

仕事や飲み会で夜みなさんが寝てる時に帰ってきても足音を気にしなくていい。足音以外にも物を落としたりとかイスの移動など下に響く音がでても大丈夫。

ストレスフリーで生活できました。なかなか無いとは思いますが探してみると運よく空きがあるかも!?

1階に住むための防犯対策

721a1ee5d859a5f4b92c51ca8025d4ae_s
安全面からいうと一階でも二階でもあまり変わりはありません。。。なにか危害を加えようとたくらむ人なら些細な事なのだそう。

それでも「じゃあ大丈夫か。」なんて思わずに、できる防犯対策はしておいたほうがよさそうです。

特に女性で一階に住むならなおさら!一人暮らしは本当に一人なので自分の身は自分で守りましょう

【防犯対策】

  • 大家さんに相談してOKなら窓ガラスに防犯シートを貼る
  • 窓を開けることが多いなら市販の窓ロックを取り付ける
  • 鍵はすぐ閉める
  • 玄関のチェーンも活用する
  • 遮光カーテンをつける
  • 自己防衛の意識をもつ

女性なら洗濯物は室内干し(orコインランドリー)が良いと思います。男物の洗濯物を干す・・・というのは効果があるのかどうかいまいちですが無いよりあったほうがマシです。

換気のために窓をできるだけ開けたい人や暑い夜に窓を開けたまま眠りたい人は【窓ロック】を取り付けるのがおすすめです。1000円以内で買えます。

i320

出典:http://topicks.jp

↑こんな感じです。網戸だけでは不安なので取り付けるのが◎。

自分を守る、自己防衛の意識は持ってください。部屋の防犯だけではなく、帰り道にイヤホンをつけない歩きスマホをしないなどの注意は必要です。

まとめ

【一階に住むメリット】
・足音などに気を使わなくてもいい
・忘れ物をすぐに取りに帰ることができる
・重い荷物を運ぶこむ時楽
・賃料が安いことがある
【一階に住むデメリット】
・上の階の足音が気になる
・上の階と比べると太陽の光があたる時間が短い
・洗濯物を外に干しづらい
・人目が気になって窓が開けにくい
・道路が近いと車やバイクの音が気になる
・稀ですが台風の多い地域や雨の多い地域だと浸水の危険性

・一階は嫌だけど下の人に気をつかいたくないなら【2階で下がエントランスor駐輪場など】の部屋を探しましょう。

【一階に住むための防犯対策】
・大家さんに相談してOKなら窓ガラスに防犯シートを貼る
・窓を開けることが多いなら市販の窓ロックを取り付ける
・鍵はすぐ閉める
・玄関のチェーンも活用する
・遮光カーテンをつける
・自己防衛の意識をもつ

↑一番節約できるのは引越し費用です↑

スポンサードリンク

 - 一人暮らし 準備