入居早々ゴキブリを発見してしまうと絶望ですよね。1匹仕留めても”次”があるかと思うと・・・恐怖です。

今回は一人暮らしのマンションorアパートでの今すぐできるゴキブリ対策法をご紹介します!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

対策1:侵入経路を徹底的に塞ぐ

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s
一人暮らしのゴキブリ対策では侵入させないことがとても大事です。アパートやマンションには見落としがちな侵入経路がたくさんあります。

排水溝各所

・キッチンの排水溝
・お風呂の排水溝

排水溝とか・・・水流れてるし入ってこれないでしょ?と思っていても水が流れていない隙をついてヤツらは侵入してきます。。

キッチンの排水溝は水をためておく【トラップ】がある場合は大丈夫ですが無い方は用意しましょう。通販でも買えます。
point01_pic01

出典:https://www.sekisuiheim-owner.jp

(↑トラップはこんなの)

お風呂の排水溝はネット必須!使っていない方は少ないと思いますが髪の毛キャッチのためにもネットを装着してくださいね。

エアコンホース

見落としがちなのが【外に伸びた排水用のエアコンホース】です。ベランダにそのままだらんと放置してませんか?わたしはしてなくてハッとしました。

エアコンホースはストッキングのネットをかぶせて輪ゴムでとめておきましょう。どちらも劣化しますので定期的にチェック推奨です。

ストッキングの用意が難しい男性の方はお母さんに言ってみるなり彼女さんにもらうなりがんばって入手しましょう。コンビニの店員さんは気にしないのでさくっと自分で買うのもあり。

キッチンの換気扇

こんなところから入ってくるのか・・・と思いますが入ってきます。専用の換気扇ネットを装着するか換気扇を回しっぱなしで侵入を防ぐことができます。

エアコンつけてるときに換気扇まわしっぱなしにすると効きが悪くなるのでやはり換気扇ネットがいいかなぁと思います。どちらでもお好きに!

対策2:家の中の意外な原因

6d0b6da93d8b7f66198f04c4e8a31053_s
気にしていなくてもゴキブリを引き寄せてしまうものがあるのです。。。自分の部屋は大丈夫なのか確認を!

ダンボール放置してませんか?

一人暮らしでは引っ越しすぐだと部屋の中にダンボールが積み重なっている・・・ということがあるかと思います。引っ越し荷物のほかにアマゾンやら実家からの仕送り品などなど【部屋の中にダンボールがある】というシチュエーションは珍しくないですよね。

実はそのダンボールもしかするとゴキブリの温床になっているかもしれません。。。ダンボールのスキマに卵があったりするとふ化して大量のゴキブリがお部屋に・・・ゾッとしますよね。

ダンボールを「いつか使うかも」と思ってとっておいたりするくらいなら早めに処分することをおすすめします。

処分方法はさまざまですがダンボールはリサイクルできるので資源ごみとして回収している自治体が多いです。(濡れていたり汚れがひどい場合は燃えるごみ)

ゴキブリの餌があふれる家の中

生ごみだけではなく髪の毛、袋にいれたパンまでも餌になってしまうので【ゴキブリの餌をゼロにする】というのはなかなか難しいです(というかたぶん不可能)。

それでも少しでも発生確率を下げるためにできることはあります。

・生ごみはためずにすぐ捨てる
・こまめな掃除
・パンなどは密封性のある電子レンジ保管がおすすめ

ゴミ箱は口があいているものよりフタつきのほうが良いです。掃除でも毎日毎日掃除機出すのは大変なのでわたしはコロコロやクイックルワイパーを活用しています。

対策3:一度使えばもう見ないで済む最強アイテム

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_s
わたしの家も入居当初ほぼ毎日小さいゴキブリを見かけるという絶望的な日々を過ごしていました。

バルサンは効かないしどうしようと戦々恐々としている時にふと見つけた【ブラックキャップ】

y11001_06-02

びっくりするほど効果てきめんでした。とりあえず2箱ほど買ってあらゆるところに置きまくったところある日を境にもうここ2年ほどゴキブリを見ていません。

だいたい置いて1週間ほどで効果が感じられました。諸君、我々の勝利だ。

まとめ

【外からの侵入経路を徹底的に防ぐ】
・キッチンの排水溝
・お風呂の排水溝
・エアコンのホース
・キッチンの換気扇
【家の中もチェック】
・そのままにしているダンボールはありませんか?
・生ごみは即捨て。袋に入ったパン類は電子レンジに入れてしまいましょう。
【私のおすすめ最強アイテム】
ブラックキャップおすすめです。